使い古された格言ながら

Today is the first day of the rest of your life.

昨年体調を崩し、安静の大獄を乗り越えてからそろそろ1年。おかげさまで元気です。

数日前にテレビで耳にした上の格言、特にthe rest of your lifeの部分が、過去にないズシリで迫ってきています。映画や小説と同じで、決まり文句にも、繰り返しの中に新しい発見があるものなのだなあ。

 

 

10 thoughts on “使い古された格言ながら

  1. 遠山様、まさにその通りですね。
    私は先日のラジオから聞こえた「時は、とりかえしのつかないまま、過ぎていく」がズシリ。

  2. 「ごんぎつね」はじめ、英語劇場のCDを聞いていました。そこへ、ラジオ英会話では、「桃太郎」ならぬ「いもじろう」がながれてきて大爆笑!! よく語りの仲間で、桃太郎その2として「桃次郎」を語る人は多くいますが、「いもじろう」の方がう~~んと面白いです。「ももじろう」「いもじろう」は、モンデグリーンと思います。

    • New situationsを書くのは密かな楽しみです。(もう密かではありませんが)。
      語りをなさるのですね。何かなさるとき、よかったらお知らせください。

      • 先生の「笑涙琵琶語り部」を、ぜひぜひお聞きしたく存じます。今度なさるときは、どのような方法で事前に知ることができますか?
        「英会話テキスト」に後押しされて、小泉八雲の「葬られた秘密」覚えて語ってみました(日本語)。「恋文」って素敵な言葉です。

  3. いつも「ラジ英」で楽習しています。先生がお元気になられて嬉しいです。
    “the rest of your life” 私にもずしんと来る一節です。でも英検1級目指しています。
    “The most difficult thing is the decision to act, the rest is merely tenacity.” -Amelia Earhart-

  4. 今日もラジオ英会話を聞いています。
    先生がお元気になられて本当によかったです。
    先生がお休みになったとき、この番組がいかに自分にとって
    大切なものかわかりました。
    これからも聞き続けます!

    • ありがとうございます。
      実は休み中、ぼくも同じ事を考えていました!?!
      これからもよろしく。

  5. はじめまして。子供の頃、祖母に勧められ、NHKラジオ(基礎英語だったかな?)を聴いていました。(当時、カセットテープの販売があり、数年分持っています)現在38歳の主婦です。
    大学を卒業してアメリカで5年過ごしました。学生時代、英語の成績はそれほど良くはありませんでしたが、先生のお陰でわりとスムーズに馴染めたと思います。今は日本にいますが、外国人の方とお話する機会が多々あり、忘れかけていた英語を思い出そうと本屋に行き、先生のお名前を拝見してとても懐かしくなりました。お元気でいてくださって、うれしいです。ラジオ英会話、9月から聞きます!また、お世話になります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です