Stollen2017

白い布にくるまれたBaby Jesusというイメージで作られたというドイツの伝統菓子を富山の角地さんから今年も有り難く頂いた。

甘さ限りなし。おせちにしても、昔は年に数度だけたっぷりと砂糖が使われたのではないかと思わせるに十分。スペルがstolenだったら、あまりのおいしさに盗まれたか、と勘ぐってしまいそうなほど。blood sugar countを気にする方には、下記のアドバイスにあるように、little by littleをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です