昭和学院でオンライン講演をしました

10月16日に事務所からオンライン講演をしました。そのときのスナップショットを送ってもらいました。10月10日の広島講演に続く英会話エンタテイメント。新しいことを始めたという実感が少しずつ湧いています!

強弱の「弱」はグーで。

言葉の二面性についてのセクションで。パワーポイントも使っていますよ。

教室の様子。おお、身を乗り出した生徒さんも。超速早口言葉のところか!?

皆さんお世話になりました。

A Million dollar baby

保護色を使って身を守ることは

camouflage(キャマflアージ)で、

  It can camouflage and by changing colors it really blends into its environment.

のように使える。玄関近くの草むらに棲んでいるこのホッパーさんなど実に見事。夏の間は全身緑色だったのに、草がすこし枯れ始めたら、さっそく対応している。映画Million Dollar Babyのセリフ

  Always protect yourself.

を思い出す。

She (or he) has until winter, or so they say. おせっかいかもしれないけれども、環境に律儀に対応し続けなくてもいいんじゃないか。 踏まないようにしないと。

Whew!!!

10-10オンライン講演を無事終えることができました。久しぶりに、マーク・トウエインの愛した怪談THE GOLDEN ARMを語れたのも、ヒゲが落ちなかったのも僥倖。ラジオ同様皆さんの顔も声も聞こえないけれど、見慣れた顔がスクリーンに・・・これがまた怪談。オンラインでの講演を経験出来て、良いハイヌーンでした。広島CC、ご参加の皆さんにMany thanks!!!

マーク・トウヤマ

リンカーンの”声”が聞こえるスピーチ

現在の米国を語る語彙・表現の材料としてリスニングにも。30秒ほどでスタート。C.SPANで流れたJoe Bidenのスピーチ。高校時代、ケネディーの就任演説のあと、リンカーンのゲティスバーグアドレスを覚えようとしたとき、その声の記録が存在しなかったことから、ペースが取れず、難航したことを思い出す。その特に有名な部分が同じゲティスバーグから大統領候補の声で蘇る。

https://www.c-span.org/video/?476667-1/joe-biden-appeals-unity-bipartisanship-gettysburg-address

“Fourscore and seven years ago our fathers brought forth, on this continent, a new nation, conceived in liberty, and dedicated to the proposition that all men are created equal. Now we are engaged in a great civil war, testing whether that nation, or any nation so conceived, and so dedicated, can long endure. We are met on a great battle-field of that war. We have come to dedicate a portion of that field, as a final resting-place for those who here gave their lives, that that nation might live. It is altogether fitting and proper that we should do this. But, in a larger sense, we cannot dedicate, we cannot consecrate—we cannot hallow—this ground. The brave men, living and dead, who struggled here, have consecrated it far above our poor power to add or detract. The world will little note, nor long remember what we say here, but it can never forget what they did here. It is for us the living, rather, to be dedicated here to the unfinished work which they who fought here have thus far so nobly advanced. It is rather for us to be here dedicated to the great task remaining before us—that from these honored dead we take increased devotion to that cause for which they here gave the last full measure of devotion—that we here highly resolve that these dead shall not have died in vain—that this nation, under God, shall have a new birth of freedom, and that government of the people, by the people, for the people, shall not perish from the earth.”

JOYアカデミーのブログに載りました

帯広ジョイアカデミーの浦島さんのブログにオンライン講演の記事がアップされました。http://www.joyworld.com/blog/2020/10/post-7060.php

今年予定されていた44周年記念イベントには必ずと思っていたのですが残念。

写真は北鎌倉で落ち合ったとき撮ってもらったもの。我ながら良く写っています!?が、写真家のご本人の前では言えないのでここで。はは。

講演内容途中報告:コロナ下で変わる英会話という部分が増えつつあります。お楽しみ?に。

Song of Green

Green grass in a forsaken yard
Swaying in the wind is a wonder.
Kids pass by at dusk heading home
Unaware of the sheer splendor.
Then evening falls on the unlit yard-
A graveyard where crickets hum.
But the grass dreams of eternity
As the fall does severely come.
              Unfinished