Organically Speaking

中程に来た白菜の葉が何ともbite-size(一口サイズの)というかtwo-bite-sizeというか、とにかくよく待っていてくれた!と感じ、思いつくまま鶏ガラスープとポテトスターチ、酒・塩少々で煮る。初心忘れず、すぐ取りかかる、すべてこうだと、良いのだが。

東海道は相模のタカさん、自然農の作品をありがとう。
北陸道は越中のまんまさん、無農薬みかん頂いています、ありがとう。

organicallyには、「無理に推し進めずお互いの自然な動きや流れの中で大切に」という、有機農と接するニュアンスが。
They let their relationship grow organically. (彼らは互いの関係を無理せず自然に大事に育てました)
Since 2010, we have grown organically into a company of 80 some workers.(うちは2010年以来、現在の社員80名の会社に有機的に育ってきました)

Remember How You Started! 私の初心忘るべからずです

今年はこれを引っ提げて、だと手に余るし、掲げて、では腕が持たん。心に秘めて、は言ってしまった手前無理、なので意識して参ろうと思います。この初心云々のことわざはいろいろな英語訳が可能でしょうが、上のものは「どうスタートしたかを忘れぬように!」という意味。もう少し入り込むと、人間様々なことを始めるわけで、その時点でFEAR(恐れ)とHOPE(希望)が同席している場合が多い。ただ始めたということは通常HOPEが少々でもあったはずで、ただ例えば苦労が続くとHOPEの与えてくれた興奮や楽しさをを忘れてしまう、という人間なら百も承知之介の状況で、HOPEの元を1)思い出す(これが面倒)、2)そこにリセットする(これはもっと面倒)というお話です。してもしょうが無いというものもあり、人生様々ですが。

ところでhow you startedのyouは「君が」というお説教ではなく、自分も含めた万人(もちろんこんな言葉いらんとか、いらく当の前だという荒ぶる方は別)のyouです。

個人的には人間という生業が随分長くなってしまい、始めたことの数に、止めたことの数が追いつきそうになっているけれども、それにもめげず、HOPEの元をTRY TO REMEMBER・・・J-POPの歌詞のようで恐縮。以上、初春の所信を初心に託しました。本年も駄洒落も含めどうぞよろしく。

Adieu, 2022. Let’s have a better one! 奇蹟を待ちながら

頑張ってくれたナスの”木”を抜かないでいます。ハワイで植えたナスは冬を難なく越えてトコナスとなりました。こちらではそれは現実的でないはなすですが、このままハウスの外でまた青い大きな葉をなすて生き続けなするのではないかと期待しながら春を待つことにします。

Just waiting for a miracle to happen.

ミニトマトが数個未だ外の鉢植えの木に真っ赤になってぶら下がっています。これはhaveよりpartake ofで有り難く頂戴しようと思います。

I think I’m going to gratefully partake of these “miracles” very soon.

Happy New Year! on a Hamlet morning

良き年になります様に!

今朝は初日の出をと思い早めにチェック。すると・・・

ベッドから見た初日の出

To be there or not to be there; that was the question!
I tossed and turned in my bed not trying to sleep but trying to decide whether I should go view the first sunrise of the New Year, ending up not opting to take the super-crowded early gantan morning monorail to the beach.
Instead, catching the second sunrise is the answer to that question…for now.

厳寒のXマスツリー Happy Holidays

Christmas Eve in the Vestibule
Xmas Day in the Vestibule

It’s our daughter’s birthday as well. Actually it’s tomorrow their time in the USA. Her gifts are neither as small as these toys nor as many but it’s doubly festive all the same. Plus their son is six months old, so you can imagine what it’s going to be like. Good. Somebody has to be able because I just can’t.

Today’s NYT Mini.

(^_^)「北ポーランド人?」と「北極人?」を掛けています。括弧内のgroanerはひとつのdad jokeですという断りです。(^_^)

赤頭巾のおばあさんと一人きりの時間 ALONEの話

You’ll never stand ALONE. 米国大統領がウクライナ大統領へ伝えた約束の言葉です。

ALONEという言葉は通常副詞として使われます。Home ALONE.も「家にいる状態の、一人で」という意味の映画タイトルで、やはり副詞です。一人きりで、二人だけで、あるいは、唯一我々のみが宇宙に存在するわけではない、という場合にもALONEの出番です。

「赤頭巾」ではLittle Red Riding Hood’s grandmother lived ALONE in the woods.でしたがl、これもまた副詞。

ところがパンデミックの影響もあるのか、このところALONEが形容詞として、

 ALONE time

というフレーズでよく使われています。LONELY timeはひとりぼっちだし、LONESOME timeも淋しい。

  I need to create more alone time.(もっと一人の時間を作らなければ)

  I need more serious alone time to think things over.(物事をよく考えるためにもっとしっかり自分の時間を持たなくては)

  We spend our alone time on weekends.(週末には二人きりの時間を過ごします)

言い換えは、例えば副詞にしてこう言えます。

  I need to spend more time alone. (もっと一人でいたい)

  We were alone together for a week on Paradise Island.(私たちはパラダイス島に二人きりで一週間いました)

辞書にはよく 

  alone: adjective [not before noun]
  alone: as an adjective (never before a noun): I was alone in the house.

と出ています。よくまあここまで来ました!

  ALONE has come a long way!

The Birthday Party公演

古代に演出したことのある、ノーベル賞作家ハロルド・ピンターの『バースデーパーティー』が、新宿のシアターモリエールで上演されています。

近代に英語劇Peter Panで共演したことのある俳優の藤田朋子さん(ウェンディー役、私は父親とフック船長でした)が出演します。不条理劇とも言われますが、今の時代の不条理と比べるのも一興かと思われます。朋子さん、Break a leg!