A memory from last summer

夏にハワイで育てることができたオクラと米ナス。スーパーのAsian Foodsのアイルにあるお茶漬けの元の袋はこちらと同サイズ。
img_3756
Okraは西アフリカでの呼び名。放っておいたのでオオクラになりました。
eggplantは実が卵形の白色種が語源。元は「卵草」也。

そしてこの「米ナス」を米国で作ると米ナスではなくblack beautyとなります。
img_3487
ヘタにかなり大きな棘有り

「ナス」は「なすび」の略とされる。
初夢のナンバースリーを占め、その起源は諸説あり。Wikipediaには、
江戸時代に最も古い富士講組織の一つがあった「駒込富士神社」の周辺に鷹匠屋敷(現在の駒込病院)があり、駒込茄子が名産であったため、当時の縁起物として「駒込は一富士二鷹三茄子」と川柳に詠まれた
というものから
富士は「無事」、鷹は「高い」、なすは事を「成す」という掛け言葉
という後知恵的なものまで。

茄子は果物とされるが野菜のイメージが強いとのこと。果物といえばこれはファーマーズマーケットで買ったジャックフルーツ10ドル。太い木になる世界最大の果物。どう食べたかは機を改めて。
IMG_2868

One thought on “A memory from last summer

  1. オクラといえば、近所の畑で収穫期を逃した巨大化したオクラの「木」を見かけました!
    遠目にも高さはゆうに2メートルはあったと思います。オクラの実は赤く大きくなっていました。
    娘に見せたかったのですが、気が付いたら跡形もなく片付けられてしまっていました。
    残念。

kawana にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です