1月の語源

もうすぐ新年。早い。2年に一度くらいのペースにすべきである。

英語Januaryの語源はローマ神話のJanusで、前後に顔を持ち、扉や入口を守る神。行く年と来る年とを見つめるイメージが。

ちなみにポルトガル語ではJaneiroで、ポルトガル人の探検家たちがブラジルの海岸で大きな河口(実は湾)を発見した際に、それが1月だったことからRio de Janeiro(1月の川)と名付けている。

知人に、新年に生まれた息子さんをJanusと名付けた方がいる。シーザーの名にちなんだJulyに生まれていたら、Juliusだったかもしれない。8月はやはりローマ皇帝が語源だから、Augustだったかもしれない。

1月に生まれた女性にはJanuaryという名がある。その他、4月ならApril、5月ならMay、6月ならJune。

これは11月の街で見かけたJanusさん。
fullsizerender-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です