イディオムの空

午後晴れて雲美しく 久々の空にカメラ向け 1枚

2枚

と、突然ブーンと飛行機の音、

  英語でI heard a drone of an airplane.(このdroneは「無人機」でなく)と言います。ハチの音も同じ!
  日本語のドローンは無人機、あるいは猿飛佐助が消え幽霊が出る音。

目をやると、探す必要もなく、かなり低空、非行機では? が、カメラを向けると消える。画面が小さいので仕方なし。やっと見つけて1枚。

この青空飛行機事件からイディオムを2つ出力。

1 「それは突然やって来た」It came out of the blue. out of the blueは「突如・予告なしで」 the blueは「晴天」 ここでは今日の空の青さと掛詞

  同類の2点: come out of a clear sky、 come out of the clear blue sky

2  「それは探す必要もなかった」 It was in plain sight.  in plain sightは「わかりやすい場所に」 ここでは飛行機のplaneと掛詞  

エンジンが4つある。4発機についてLet me exPLANE.
別称ジャンボ機のボーイング747、長距離路線用エアバスA340、エアバスオール2階建機A380があるという。

ComPLANEt:

ジャンボ機
とつぜんとびこえない
でんわぐらいすること
はねのかげがさわったぜ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です