新年録音スタート 

__

昨日新年初の『ラジオ英会話』の録音があり、パートナーのKatie、Jeff、スタッフの皆さんとで、元気に収録を終えました。書いては書きというリズムが崩れて嬉しきスタートです。「はくしょん!」を英国語では「アティシュー!」(Atishoo!)とも綴るという話のあと、休憩時にKatieが真顔で、Ken, doesn’t the word “tissue” come from “atishoo?(「ティシュー」は「アティシュー」から来ていないかしら?)。こういう質問をA million-dollar question.(大難問)と呼びます。結局tissueの元は繊維、atishooは擬声語的(echoic)まで分かり、賞金は宙に浮いたままです。Jeffさんとはお互い気になっているHow About Youという歌の出だしを確認したり歌情報(song facts)を交換したり。ちなみに駅前などで得られるティシューは1枚ずつ数えられ、Does anyone have a tissue?などと質問出来ます。休憩は楽し。も。Breaks are fun!…too! 今年もよろしくお願いします。

Katieさんのブログです。http://englishwithkatie.com/daily-blog/

Jeffさんはご自分をI’m a Cro-Magnon.とお呼びになるアナログ派です。いいなあクロマニヨン。

4 thoughts on “新年録音スタート 

  1. ラジ英のフアンです。NHKネットラジオを聴くため、朝6時40分に携帯目覚ましに起されます、聴きっぱなしで復習をしないのでなかなか身につかないのですが、生活のリズムとして続けます。KatieのFaceBの1ファンで、先生のブログを知りました。おもしろそう!(70代男)

  2. はじめまして!11月よりラジ英を始めた20代の女です。いつも顕さんの奥行きのある美声にうっとりしながら、またお三方の仲良しトークに元気づけられながら楽しく聴いています(^^)
    私の目標は、リスニング力と文章力を身に付けることです。映画を字幕無しで楽しめるようになりたいのと、大学時代にお世話になったホストファミリーに自分の言葉で書いたお礼の手紙を渡したいのです。留学時代は少しは英語を話せていたのですが、使わなければ忘れるものなのですね…。
    これからもラジ英を聴いて英語樂習をしていきますが、それ以外にこれをすべき!ということはありますか?顕さんは英語初心者の頃、どのような勉強方法で英語力を上げたのでしょうか。長文ですみませんが、お答えいただけると幸いです。

    • ご恵聴ありがとうございます! コメント欄なので質問は基本的にお受けしませんが、毎日、時には何時間もレコードやテープを聞き英文を見ながら気持ちを込めて真似ました。歌も歌いました。乗ったら朝になることもありました。何でもそうですが、うまくなり始めたときを逃さないこと。発音が良くなると話す気も増します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です