Hell-o Halloween!

暖かいコメントをいただいています。ありがとう!
さて今年も、この世のものではないキャラクターに変装し、舞台でなくこの世を、花道でなく歩道や車道を自由に歩ける日々が再来しました。acting being(行動する存在)である我々は「演技する存在」に変身し、自由横溢、どこか解放された演技者たちが今宵は拙宅にもやって来そうです。そんなとき、「トリックオアトリート」でなく「チュリッコチュリー」的に発するとより英語らしいでしょう。

これは今年8月半ばに米国の量販店で見つけたハロウィーングッズ10数万円! 沙翁大悲劇『マクベス』以来の伝統的Three Witches(三人魔女)が大釜(cauldron)で呪いのスープを作製中。
img_3587
ハロウィーンgoodsよりbadsでしょうか? とまれこの電子仕掛けの人形たちが発するのは『マクベス』の魔女たちが繰り返す呪いのチャンツ:
Double, double toil and trouble;
Fire burn, and cauldron bubble.
坪内逍遙訳は:http://books.salterrae.net/osawa/html/macbeth.html#macbeth-4-1
和英対訳としては;http://james.3zoku.com/shakespeare/macbeth/macbeth4.1.html
YOUTUBEでロイヤルシェイクスピア劇団の4幕1場を;https://www.youtube.com/watch?v=v6Ebfe90aeQ
「ロード・オブ・ザ・リング」のガンダルフ役イアン・マッケランの若き姿有り。
その他、放っておけば次々と別バージョン登場。
Have a nice day! and night!
May each day be Halloween!?!?!?

12 thoughts on “Hell-o Halloween!

  1. 顕先生、明るいコメントを拝見し、安堵いたしました。
    英会話入門の頃からお世話になっております。
    すてきなハロウィンになりますように。

  2. 遠山先生、しばらく先生のラジオ英会話が聞けなくて寂しいです。
    どうか、一日も早くお元気になってまたラジオ英会話に復帰して下さいね。
    この2年間、毎日先生の講座を聞いていたので、先生のご指導なしにはやる気がでなくて困っています。
    どうかどうか、先生がお元気になってくださいますように….!!

  3. 遠山先生、初めまして。

    体調はいかがでしょうか?

    私は、高校生の頃、今から約20年前、先生のラジオ講座でお世話になっていていたのですが、子供二人が小学生になった今、少し気持ちの余裕が出てきて、また
    遠山先生の「keep on smiling」が聴きたくて、還ってまいりました。

    そんなところに先生の体調不良と伺って、心配でなりませんが、どうかまたお元気で帰っていらっしゃいますよう、願っております。

  4. はじめまして、遠山先生!
    まだラジ英を聞き始めて数ヶ月ですが、
    すごくハマっています!
    先生のお人柄に惚れ込んでおります。
    体調が心配で、初めてコメントしました。
    どうぞ体を大切になさって下さいね!

  5. 遠山先生、お加減いかがですか?

    還暦を過ぎた私の母は、長年「英会話入門」と遠山先生のファンです(一度ハングル語に浮気しそうになりましたが)。
    PCやスマホを持たない母に、先生のblogを見せて少し安心させてあげたいと思います。

    毎日欠かさずラジオに向かう母と、毎回楽しい時間を提供くださる先生方に敬服しつつ、私は専らストリーミングでまとめ聴き派です。

    遠山先生のお休み中も、サボらずしっかり学習を続けますので、どうかゆっくりとご静養ください。
    We really hope you get well soon!

  6. ラジエイ、3年程前から毎朝聞くようになりました。先生のユーモア溢れるあたたかい、素敵なお声の講座にすっかりハマってしまい朝の1番の楽しみです。そんな中で体調不良になられたとのこと、心配でネット検索しましたらこのブログに出会いました。なんて楽しいブログでしょう、そして先生もお元気そうでホッとしました。ゆっくり静養なさってまた戻って来てください。

  7. 遠山先生、心配していましたが、少し安心しました。
    長い間、先生とKatieさん、Jeff さんとの暖かい雰囲気のクラスが大好きで毎日拝聴しています。じっくり御養生頂きまた楽しいレッスン再開をお待ちしております。

  8. 遠山先生、こんばんわ。

    ラジオ英会話でのアナウンスで、体調を崩されたと知った時は心配しましたが・・・、
    楽しい日記を拝見出来、安心致しました。

    お早いご回復を祈念しております。

  9. 遠山先生、
    お加減いかがですか。
    体調を崩されたと知り、とても心配になりましたが、先生のお元気そうなブログを読むことができ、少しほっとしました。先生とKatieさんJeffさんの温かく、ユーモアに溢れた番組は元気の源です。こんな素敵な番組を長く続けて下さって本当にありがとうございます。とても寂しいですが、どうぞお体を十分休めてください。
    ラジオ英会話の学習は前のCDも使いながら続けていきます。
    先生の”Keep on smiling!”とプーキーの声、楽しくためになるアドバイス、ジョークなどなど、楽しみにしてお待ちしております。

  10. 53歳にして始めたラジオ英会話。
    遠山先生の明るいレッスンを毎日聞いているうちに自然と英語が好きになってきました。

    体調を崩されたとの放送を聞いて心配しています。

    無理をせず、でも、1日も早くラジオに復帰できることをお祈りしています。

  11. びっくりしました。今週分のラジオ英会話ストリーミングで聞いていると、最後に「予定を変更して」とのアナウンス。さて?テキストを購入しようしようとすると、「体調を崩されて」とのこと。本ブログを見る限り、回復されたと見ました。復帰をお持ちしております。
    追伸:この十月より日本へ本帰国をしました。しかし、家族はまだポーランド。子供たちの卒業を待って家族は帰国します。

  12. 遠山先生、はじめまして。
    ラジオで先生の体調不良のことを聞き、何か近況を知りたくて検索したらこのサイトを知りました。
    毎晩仕事で疲れた帰り道、先生の講座とkeep on smilingにかなり励ましをいただいておりました。
    元気になられてまたラジオでお聞きできるのを楽しみに待っております。
    楽しいブログに出会えましたので、これからはこちらも拝見したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です