「4時」という名の花

真昼に通り過ぎるといつも昼寝のオシロイバナ。

種類はいろいろあるようだが辞書にfour-o’-clocks とあり納得の夕刻。

今度は起きむくれに通り過ぎてみよう。

夕化粧なる名もある。中国語では洗澡花(風呂に入る時間から)、煮飯花(夕飯の時間から)とある。

その香りからだろう、「野茉莉」という名も。

なんとなく野茉莉込みそな昼寝草。

One thought on “「4時」という名の花

  1. 先生お元気ですか?
    なぜか先々月頃からコメントが投稿できないのですが、めげずに投稿してみます!
    オシロイバナ、小学生の理科で研究したことがありました。ほかの名前なんて、このまま知らずに過ごしていたことでしょう。
    きっとお花も先生に感謝していますね。
    辛いニュースの多い毎日に、ほっとする記事をありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です