Easterはザ・ネクスト・ハロウィーン?

__

米国でクロスワードが大ブレークした1924年のキャッチフレーズがThe Next Mah-jongg!でした。前年までは中国からの麻雀が大ブームでしたが、翌年からゲーム一番人気は、「次の麻雀!」、つまり、「麻雀に代わるもの」という意味のこのキャッチが目指すとおりになりました。人気は半端ではなく、図書館の辞典は1年でぼろぼろ、通勤電車の各車両の両端に辞書が用意され、乗客はパズル本に鉛筆という格好だったとのこと。ここから英語圏全域に広まり、以来、現在まで、クロスワードが毎日載っていない新聞はないという状態が続いています。さて駅ビルでみかけたこの画像、日本のThe Next Halloween!かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です