ナンセンスな朝 A Daikon in L.A. 

今朝もまだ伸びているので、感動にまみれて思わずリムリック(limerick)を一句詠む。

There was an old man who said “Lo!
The daikon leaves growing high and low!
I think I’ve never seen
Leaves so fresh and green!
If you ever have, then let me know!”

ある老人がいて言った「見よ!」
「大根の葉が上へ下へと伸びとるぞ!
見たことがないわ
こんな鮮やかな葉は
見たことがあったら、教えてもらいたぞ!」

リムリックはナンセンスの元祖でもあるエドワード・リア(イラストも彼)の発明で、そのよく知られた作品を少々なぞってみました。ライムスキームはAABBAです。(和訳も気にしていないわけではない)以下彼の代表作のひとつ。(以前にアップしたかも知れません)

あるヒゲの老人がこう言った
「恐れていたことになった!
フクロウ2羽とメンドリイ
4羽のヒバリとミソサザイ
が儂のヒゲに巣を作りおった!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です