8の付く英語表現 1 「第八の不思議」と大谷選手

Eighth wonder

世界7不思議The Seven Wonders of the Worldに加えたい「8つめの不思議」The Eighth Wonderという意味で、建物から人物まで、驚異的な存在に使われる表現です。

2021年ならさしづめ、元北海道日本ハムファイターズ、現ロサンゼルス・エンジェルズの驚異的野球選手大谷翔平さんを

  Shohei Otani is the eighth wonder of the world.

と呼んでよいのではないでしょうか。

そしてその大谷選手と並ぶ驚異の人物、といってもこちらは彼の100倍、自由の女神の倍ほどの高さを誇る不思議な偉人像

  the Statue of Unity (インド。2018)

があることを知りました。(偉人像の委細:https://en.wikipedia.org/wiki/Statue_of_Unity

「キング・コング」(1933)は言うまでもなく、見逃した「怪獣ゴルゴ」(1961)も、the eighth wonder of the worldと宣伝されたとのこと。

そして日常英会話。遠慮せず、たとえば餡が極上で安価きわまる鯛焼きをこう呼んでもよろしいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です