今日の『ラジオ英会話』 恋愛脱出物語の始まり

__

大きな悩みを持つ男性と、その相談に乗る女性という構成の連続物語が始まります。第1回のダイアログで、Is it work-related?(仕事関連のことで?)と女性が質問しますが、そうではなく、どうやら悩みはlove-related のようです。バリスタとして働く女性は続けて、I get off work at 5:30.(5時半に仕事が終わるので)と言い、待ち合わせ場所を提案します。get off workには、仕事という走り続ける”乗物”から下りる、というイメージがあり、とてもよく使われます。ちなみに、世の中のスピードについて行けない、ということを、世界を乗物に喩えた、Stop the world, I want to get off!(世界を止めて、下りたい!)というユーモラスな表現もあり、これも決まり文句になっています。

2 thoughts on “今日の『ラジオ英会話』 恋愛脱出物語の始まり

  1. 遠山先生こんにちは!
    子どものころ、遠山先生のラジオを聞いている母の傍でよく遊んでいました。
    大人になって、勉強とは縁遠い生活をしていましたが、ふと、このままじゃいかんと思ったとき、遠山先生のお名前を思い出しました。
    先生の元気なお声と決め台詞が老舗の味の様で、とっても嬉しいです!!
    今月も楽しそうな内容で放送、わくわくしています。

    • こんにちは! 浅草のれん会の遠山です! 老舗の味とのご高評多謝です。記憶に留められて、大きくなられて、よくいらっしゃいました。肩の力を抜いて樂習なさってください。お母様にもどうぞよろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です