大杉正明さんの最終講義を拝聴しました

清泉女子大学で長年教鞭を執られ、「ラジオ英会話」や「いまから出直し英語塾」、そして現在「ラジオ深夜便」を担当されている大杉正明教授の最後の高座、いや講義に出席しました。1時間半、英語の誕生から英語の将来まで、星の数に迫らんとする勢いの駄洒落と共に語られて、満員の聴衆を楽しませていらっしゃいました。
当方が10月帯広での鼎談をすっぽかしたこともあり、お目にかかれて嬉しき限りでした。
ご退官後は、また別の素晴らしき面白人生が待っているのであろうなあ。
先生とのお話を待つ長蛇の列に割り込んで、「英語熟」のプロデューサー高柳光治さん、大杉先生、落語・英語落語の桂かい枝師匠とご一緒に。撮影は最近ジュエリー・アイスをテーマにした写真で世界に飛び出したJOYイングリッシュアカデミーの学院長で写真家の浦島さんです。
あれだけの駄洒落が並んでも、大杉るとぞ感じさせないところは、やはり名人です。

大杉先生、まずはお疲れ様でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です