日々是・頭韻 /b/-/b/ 荷役獣?

ローリングストーンズの

  ♬I’ll never be your beast of burden

で始まる歌のタイトルは頭韻を踏んだ

  ”Beast of Burden”。

俺は君の荷役獣にはならない、と唄っている。

beastはThe Beauty and the Beastの「野獣」。(おっと来た、これも頭韻。頭韻矢の如し)

「重荷の野獣」「荷役獣」

お疲れさまです。辞書に、

  an animal, such as a mule or donkey, that is used for carrying loads

ラバやロバ、などとありますが、その他大勢を加えると、

  elephants, donkeys, horses, yaks, oxen, mules, buffaloes, camels, llamas, reindeer, water buffalo

とか。みなさまお疲れ様。人使いの荒い話。荷役御免となりますよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です