ほたる村から

短いせせらぎを作り、草を植え岩を配して水を流し、持ってきたほたるを放して涼を取るといった話とは違う、小金井市の野川の生態系をほたる共々護り続けるという団体「ほたる村」の35年の歴史です。

発足1985年といえばやり貝のあるCM、携帯電話ショルダーホン、早口言葉とも言える首都消失、あのバック・トゥ・ザ・フュ-チャー、大友柳太郎逝去。

姉も「村民」として表紙のデザインや表題、一部文責等で編纂に参加している。Way to go!!!
現村長には海外赴任時に拙番組を熱心にお聞きいただいたとのこと。嬉しき限り。

村の所在地は: http://www.hotarumura.org/

昭和・平成そして令和まで来てしまった姉弟、お互いまあ何だか随分と生きて来てしまいましたなあ。

Knock, knock.
 Who’s there?
Hotalu.
Hotalu who?
What a luminous creature I am!

  luminous = shining in the dark

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です