中田恭子さんの作品 亡きほたる村村長への「挽歌」

東京は小金井市を流れる川を守る会・野川ほたる村を30年に亘り牽引された初代村長・彦坂和夫氏を偲ぶ作品の写真。墨絵展に「挽歌」として出品。野川・水辺の植物・ほたるをイメージしたものとのこと。

Elegy for the Late Hotarumura Mayor

落款も みなもでうたう 挽歌かな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です