今日のジョン・ウェイン ついでに”flash” or “flush”

久しぶりにKona Inn Shopping Villageのジョン・ウェインを見に行ったところ、相変わらずswim trunksの販促に励んでおり、ライフルにも発砲した形跡無しで目出度いことです。
IMG_2656
ふと近くの店の張り紙が気になり、寄って見ると、断り書きが・・・
IMG_2657

「すぐに戻ります」という意味だろうけれど、正しくは
(I’ll be)back in a flash.
in a flashは、いなびかり(a flash of lightning)の後にというイメージのイディオムです。
そして、こちらの
(I’ll be)back in a flush.
のflushは、flush toilet(水洗トイレ)のflush(水洗すること)で、ユーモアでしょうが、切実さが胸を打ちます。このビレッジは共同使用なのでむべなるかな。
そこへちょうど店主が戻って来て張り紙を外そうとするので、Can I take a photo of your note? I teach English in Japan.と頼むと、彼女はSure. It’ll be a good teaching material.と言って一枚撮らせてくれました。

というわけで、flashの発音がflushになってしまうという方で、この切実なるユーモアだけは何としても避けたいという方には、I’ll be right back.をお勧めしますが、light backと発音すれば、ユーモアにも何にもなりませんので、すぐ戻ります、と言いたいときには、発音をおろそかにせぬようご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です