spring has sprung!

コーヒー屋へ向かう途中の路傍で見かけた好きな花。昨年の花殻を手放さなかったようだ。 幼年期の春の思い出は峡谷の川へ続く一面黄色の斜面。今年もありがとう。サラダにしたいような葉を全方向へ矢のように張り出し始めたダンディーな獅子。吠えろタンポポ! 頑張ってください。

春が来た!の英語はspr-の頭韻も見事な決まり文句で、Spring has come.よりおなじみ度は高い。今回、「春跳ねる!」と頭韻訳で対抗しましたが、無気になって創作を続ければ、

「春はじける!」「春始まる!」「春発進!」 ほかにありましたらお聞かせください。

それにしてもワープロの第一チョイスが「春は寝る!」。うーむ、賢い。

2 thoughts on “spring has sprung!

  1. >それにしてもワープロの第一チョイスが「春は寝る!」。うーむ、賢い。

    昔、コマーシャルでやってたのが「サバイバル」→「鯖、威張る」。

    さる大学での会議の場で「他学部他学科学生」という言葉が何度も出てきて、
    そのうちみんなが「他学部他学生」と省略。
    書記が「他学部他学生」と打とうとしたら、「多額豚学生」。

    うーむ、賢い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です