最近気になる単語 actor

前回の大統領選挙でロシアの介入があったという報告がなされ国中が騒然としている。ニュース番組ではたとえば次のような言い回しをよく聞く。
Multiple actors are suspected to be involved.
これは複数の俳優の関与が疑われているわけではなく、「複数の当事者/関係者の関与が疑われている」ということで、組織も含まれる。

メリル・ストリープは(以外にも多くの「女優」が)I’m an actor.と言う。女性の俳優がわざわざ女性であることを強調するactressを使わない流れができている。ただaward for best actress/actorの区分けがあったほうが便利でしょう。

All the world’s a stage and all the men and women merely players.というシェイクスピアの言葉のplayerは、政治や経済面で重要な役割を果たす人物を意味することもある。actorはそこまで”華やかな”意味合いはなく、やはり政治や経済の世界での関与者/当事者という意味で広く使われている。

3 thoughts on “最近気になる単語 actor

  1. こちらの記事を読まなければいつまでたっても、俳優が?政界は複雑なり・・・でしたね!
    先生のブログは上質なエッセイのようで私バンコランがコメントしていいものか迷いますが、いつもお世話になっております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です