カマはなくてもいいお話

ある店舗に並び、フロアを見下ろすと、カンマが目に飛び込みました。

Pleaseのあとにカンマがあると、一呼吸感が発生。「お願い、お願いです、お願いです」といった、気を悪くしているような強いムードが出て、代わりにカンマナシのPleaseがかもし出す事務的な響きが消えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です