今日のジョン・ウェインとカツオノエボシ

久しぶりのウエイン氏。shortsは「我々の海を救え」と海洋生物が英語で呼びかけている柄。このタカ派のスターは見事にハト化して英語島の村の看板息子になっている。

Save Our Seasといえば、他の島に「ポルトガルの軍艦」という名のクラゲが多数上陸。trade wind貿易風の強い満月という条件下で、自分では泳げないこの方たちが運ばれてくるという。
Portugese man-of-war  カツオノエボシ 

ブルーボトルとも呼ばれるこの生物上陸の英語ニュースは:
https://www.sfgate.com/travel/article/hawaii-200-stung-as-Portuguese-man-of-wars-14303905.php

person-of-warがベターという意見もあるようだ。じゃあ複数はpeople-of-warかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です