昨日は50でした。今日は5でした。

数字を読み聞く日々。主語をweにすると自分の地域・町・県・国になり、「at 数字」で「その数字のところにいる」ということ。Weがそういう意味だと互いに了解している文脈ならシンプルに

Yesterday we were at 50. Today we were at 5.

と言えます。こんな日が早く来るよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です