heroについて

長く生きてiいると言葉の意味が変わって驚くことがある。そのひとつがheroヒーローという言葉だ。
ごく最近までheroは「勇気ある男性」という中心的なイメージがあり、大方の英和辞典もそう記していた。

現在英語のheroはgender-neutral term(性別無しの言葉)になっている。(heroineは通常、物語の女性主人公を指す。)
例えば、医療関連の人々をはじめ、必要不可欠な仕事に従事されている方々は皆ヒーローである。

unsung heroes(うたわれぬ英雄達)

というフレーズがある。「縁の下の力持ち」という定訳もあるが、

Essential workers are heroes!

とうたいたく候。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です