しばらく外に出ていないので・・・

イライラが昂じて・・・という状態を英語で

 cabin fever(名詞:直訳は「船室熱」。ただし、熱はなくとも、閉所に入りっ放しで外に出たくてもそれが出来ずイライラが昂じている状態を指す。ええいとばかり、キャビンフィーバーとそのまま訳されてもいます)。そうした状態をゲットしつつある、というイメージで、そうなり始めていれば、

  Two days of stay-at-home and I’m getting cabin fever.
そうなっていれば、
  A week of quarantine and I’ve got/I have cabin fever.

もうひとつ。

 stir-crazy(形容詞:長い刑務所暮らしで変になった、という原義で、stirはprisonのことですが、通常、長い間一箇所に閉じこもってイライラが昂じた、という意味)。真にクレージーにならなくてよい。go crazyという定型表現からgo stir-crazyと、あるいはget stir-crazyとも言う。そうなりつつあれば

  I’ve been home for three days and I’m going/getting stir-crazy.
そうなっていれば
  I haven’t been out for days and I’m stir-crazy.

こう言えば、この時期、Me, too.という返事が来るはず。Well, what can you do?(仕方ない)という言葉もよく聞きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です